銀座カラーでは、結構顔脱毛の人気が高く、単なる脱毛効果だけではなく美肌の効果もあるので、全体的に顔立ちが綺麗に見えるようになったなど非常に満足度の高いレビューや口コミ、体験レポートを見ることが出来ます。

銀座カラーの脱毛効果について

銀座カラーでは、顔脱毛に光脱毛を仕様しているので、しっかりと毛穴の奥まで処理して毛穴が目立たないようにしてくれます。
顔脱毛は、自分でやると毛穴が開きっぱなしになってしまったりして、それが肌荒れやニキビの原因になってしまったりするなど結構難しいところもあるものなのです。
しかし、銀座カラーではそんなお肌の問題もしっかりとケアしてやってくれるので、産毛の処理などもかなり細かくやってくれます。
特に、銀座カラーの脱毛をしたことで生理前のニキビや吹き出物がなくなったという声もありますね。

顔脱毛の効果を感じるまで

顔脱毛は、体の脱毛と違い毛自体が細く量が多いのでやや脱毛の効果がみられるまでに時間がかかるんですね。
個人差はあるのですが、やはり顔の毛が濃い目の人は6回くらい通わないとまだまだ回数が必要だと思うようです。
しかし、銀座カラーでの顔脱毛はしっかり美肌保湿ケアをするためにミスト噴射などもやってくれたりと、美容のケアについてもしっかりサポートしてくれますので、顔脱毛だけでなく顔のスキンケアなどもあったりと、美容効果の高さが非常に高評価です。
脱毛サロンというよりエステという感覚が近いみたいです。



銀座カラーでは、一体どんな風に顔脱毛をしているのか?顔脱毛に興味があるけど行く前にどんな風な流れで施術が行われているのかということについてを紹介しようと思います。

顔脱毛を始める下準備から

やはり、顔というのは人間の体の部位の中でも一番目立つ部位ですし、デリケートな箇所が多いですからね。
下準備も銀座カラーでは入念におこなってくれ、顔脱毛をする前にしっかりとクレンジングとマッサージをしてくれるようです。
かなりこれが気持ちいいらしく、もっとしてほしいと思う人が沢山いるようです。

ジェルで保湿と保護

クレンジングが終わるとコットンで綺麗に拭き終わり、今度は光脱毛に必要なジェルを塗ってくれます。
目の周りはコットンでしっかりと保護をして脱毛処理をする部分に丁寧にジェルを塗っていくのですがひんやりしているのが結構気持ちいいらしいです。

顔脱毛の施術開始

ここからは実際に脱毛機器の光脱毛をしてくれるのですが、普通に機器を当てて照射するだけです。
顔の毛の度合いや肌によって痛みを感じる人もいますが、それほど激しい痛みではないようですね。
およそ、照射時間は10分から15分くらいでそれほど長い間負担を浴びることもないようです。
特に、毛が生えやすい部分は重ねて照射してくれるので安心です。

脱毛が終わった後は

銀座カラーでは保湿と美肌のためにミストを噴射してくれてお肌のアフターケアもしっかりしてくれるので、自分でのケアがいらないという便利さがあります。



顔脱毛は、色んなところで実施されている脱毛部位なのですが、やはり脱毛サロンによって仕上がりも値段も処理の仕方も結構まちまちであることが多いんですね。
そんな中でも、顔脱毛にお勧めな銀座カラーについての顔脱毛の料金などをピックアップしていきましょう。

銀座カラーの顔脱毛料金について

銀座カラーでは3回コースが基本となっており、鼻下をのぞく顔の場合は3回で14,000円となっています。
顔とプラス鼻下を選択する場合は3回で21,000円になっており、鼻下を付けるか付けないかで7,000円の値段が変わるんですね。
鼻下、つまりはヒゲ部分の産毛が気になる人かそうでない人かというところで、まず値段が変わってきます。
更に、そこに加えて銀座ではスピードくじをやっていることもあり、10%前後の割引をその場でしてくれるというかなりお得なシステムになっているのです。

何回くらいやるものなのか

顔脱毛については個人差がありますが、基本的には満足できるまでやるのが一番ですね。
特に、顔も剛毛気味の人はやっぱり何回も通った方がいいし、美肌効果なんかもありますので複数回通うことで毛深さの解消は勿論なのですが、肌の色のトーンが明るくなったり、化粧乗りがよくなったりするなど、回数を重ねる方が効果を実感できるようですね。
やはり、6回前後の人が多く多い人なんかだと8回9回と通っている人も結構いるんですね。
半永久的に自己処理しなくてもよくなるというメリットを考えれば決して高くはないですね。



シースリーで、顔脱毛を実際にするときはどういう流れになっているのか、それを大まかに紹介しましょう。
結構、顔脱毛って脱毛サロンによっては流れが違ったりもしますので、他のサロンと比べてみると面白いかもしれませんよ。

まずはシェービング

シースリーは、全体的にまずは毛をシェービングしてから光脱毛をしますので、剃り残しがある場合はシェービングがあります。
特に、顔はかなり細かい部分まで全体として扱いますので意外とここも剃るの?という部分が初心者には多かったりします。

メイク落とし

これは顔脱毛ならどこでもやってくれますね。
顔脱毛ってメイクしていっちゃいけないの?という風に聞く人もいますが、ちゃんとメイクをお店で落としてくれるのですっぴんで出かける必要はありません。
シースリーではちゃんと場所を言いながらメイク落としをしてくれるので、びっくりしなくて済みます。

髪の生え際を保護

テープで保護してくれるので、照射失敗がなくて安心です。
更にそこでシェービングの最後の仕上げをしてくれます。
そして、ホクロやシミなどにも保護シールを貼ってからいよいよ本番です。

ジェルと照射

そして、冷たいジェルを厚めに塗ってからいざ照射になりますが、やはり剛毛部分なんかは結構チクっとするみたいですね。

ジェルを拭いておしまい

ジェルを拭くときも、乱暴にゴシゴシと拭くのではなくやさしくなでるように拭いてくれるので安心できるようです。



今ネットで話題のシースリーでは、無料で全身脱毛に加えて顔脱毛をすることもできるんですね。
全身脱毛で全体でも10万円を切ることが出来るという非常に格安なのに加えて、無料で顔脱毛コースもつけたせるのは嬉しいですね。
料金については全身脱毛とセットなので、実際のシースリーの顔脱毛について解説しましょう。

剃り残しはシェービングしてくれる

顔脱毛の場合、シースリーでは剃り残しや不十分な処理はシェービングをその場でしてくれます。
顔の場合範囲が少ないのですが、デリケートな部分なので自分でやると剃り残しが出やすいので、これはとてもありがたいですね。
後は、そのまま光除けのゴーグルと目にコットンを敷いてからジェルを塗って施術をします。
光脱毛なのですが、シースリーの顔脱毛はあまり痛くないようですね。
施術時間も10分程度と非常に短い時間になっています。

アフターケアについて

保湿などは、基本的に自分ですることになります。
そして、シースリーは顔脱毛はあくまでもオプション扱いになりますのでそれほど設備というか専用のケアやアメニティがそろっているわけではないんですね。
特に光脱毛は紫外線を吸収しやすくなるそうなので、日焼け止めは絶対に持って行った方がいいという意見が結構ありますね。
顔全体を単体でシースリーでやるのならば6回で35,000円となっています。
3回にするとおよそ17,000円、これはかなり安い値段だと言っていいでしょうね。